お問合せフォームはこちら

西鴨江の家

区画整理によって綺麗に整備された街並みに新築されました。リビング・ダイニング・キッチンを直線に配置することにより、より広い空間に感じられるようになりました。床・壁・天井を白で統一しながらも居室ドア・TVカウンターなどは刺色のダークブラウンを取り入れることで空間にメリハリをつけています。 広めのLDKに階段室を設けることにより、冬場の暖気が吹き抜けに逃げ込むことを抑えさらにはお子様が帰って来る度におのずとリビングを通り家族の会話が弾む効果も生まれます。 そして、玄関先にスーズクロークを設けることで靴はもちろんの事、お子様の三輪車やカッパ、コートや冬場の灯油置きにもなりかなり収納としては重宝します。
敷地面積
165.14㎡ [49.95坪]
延床面積
118.41㎡ [35.81坪]
施工面積
124.20㎡ [37.57坪]
1階
67.07㎡ [20.28坪]
2階
51.34㎡ [15.53坪]
3階
000.00㎡ [00.00坪]
構造・工法
木造軸組工法

家づくりで最も大切にしているのは、『住みやすさ』です。デザインももちろん重要ですが、でも、やっぱり家は快適で健康的な暮らしやすい空間でなければならない。と語るご主人様。 住みやすさとは、夏は涼しく、冬は暖かく、湿気やカビなどを発生させず家族が長期にわたって安心して暮らす家だからこそだと思います。西鴨江の家はそんなT様の要望がぎっしりと詰まった家になり、今ではどこかに出掛けられても、結局我が家が一番落ち着ける空間になっていると聞きました。
お問合せ・無料資料請求はコチラ
お問合せフォームはこちら
無料資料請求はこちら